世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2007年8月 1日 の出来事

出発2日前(住所不定無職) -東京-

出発2日前。

今日から晴れて「住所不定無職」という状態となった。

幼稚園入園以来、一日も欠くことなく何かしらの組織に属してこれまで生きてきたのだが、7月31日付けで会社を退職となり、じつに26年ぶりにこの肩書きを手にすることとなった。

と思ったけど、生まれたときも住所はあったわけだから、幼稚園入園以来というよりも、生まれて初めてですね。。

なんとも感慨深い。


住所不定と言ってますが、正しくは住所「中国」の状態。
役所で住所変更届けの新住所欄に「中国」と書いてきたのだ。

別にどこでもよかったんだけど、一度住んだことのある「中国」にしておいた。

しかし、このたった2文字を新住所として記述するだけで、日本から住所を抜くことができるわけで、これで住民税も払わなくてよくなるわけです。

税金が絡むにも関わらず、なんともあっさりとした手続き。
しかもほぼノーチェックのため、それらしい国名書いてたら何でも通りそうなのだ。

ためしに変な国名書いときゃよかったなあ・・・。

----

まあそんなことはさておき、今日は昼からネットカフェに入り浸って、旅情報を仕入れたり、このサイトをつくったりしてました。

夕方からは、名古屋の伯父が東京に来てたので一緒に夕食。バリ島とバンコクに知り合いがいるということで連絡先を教えてもらった。


というわけであと2日。

とりあえず色々とがんばります。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments

役所の手続きには自分も驚きました。住所も書く必要ないんですよね。これで住基ネットから逃れた~ってちょっと嬉しかったのを思い出します。

  • ひでじぃ
  • 2007年8月13日 20:32



私も昔、転出届で、住所「リベリア共和国」と書いたことが・・・。
特に問題なく受理されたよ。今でもノーチェックなんだね。

  • 村@ミルウォーキー
  • 2007年8月20日 13:48




コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。