世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2007年9月11日 の出来事

雨の古城 -麗江-

今日も雨・・・。

聞くところによると、雲南省は5月から10月まで雨季とのこと。どおりで雨が多いわけだ。

まあ、しょうがない。

カード会社にカード悪用の件で電話する必要があったため、宿でネットに接続してSkypeで電話しようと試みる。が、何故かうまくログインできない・・・。

いろいろPCと格闘したがムリなようだったので、あきらめて宿の近くの電話屋から国際電話をかけた。

それにしても電話代が高い!Skypeだったら10分の1ぐらいの値段で済むのに。。

まあでも、電話屋の店番の娘と会話して仲良くなれた。僕らのことを相当若く見ていたようで「あなたたち結婚してるの!?」とかなり驚いていた。

高い電話代にキレ気味だった嫁も、この言葉にちょっと上機嫌。会話を通じて中国語の勘もだいぶ戻ってきたし、まあよかったんじゃないでしょうか。


その後、郵便局に行ったりしながら街を散歩。

途中、四方街というところで少数民族ダンスみたいのをやってたので少し見学。けっこう楽しげだったけど、ピッピャラピ~、ピッピャラピ~って音楽がなかなか頭を離れない・・・。

気を取り直して、獅子山のほう目指して進む。

獅子山は麗江古城の西側にある山というよりも小高い丘みたいなところだ。山頂に登ると、綺麗な街の景色が一望できるらしい。

霧のような雨のなかに映る、幻想的な古城の家屋に導かれるかのように、僕らはなだらかな石畳の坂道を歩み進めていった。


30分ほど歩くと麗江古城が見渡せるところにたどり着いた。

眼下に広がる白い瓦屋根の家屋を眺めていたら、やっぱり旅にでてよかったという気持ちになった。

結局、獅子山の頂に行くにはバカ高い入場料を払う必要があるみたいだったので、そこまでは行かず。でも気分に浸れたから満足です。


夜はまたまた四川料理。

節約のため泣く泣くおかず二品で我慢したけど、ほんと美味かった。

辛いのがクセになってやめれそうにありません・・・。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。