世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2007年11月24日 の出来事

バイクでビーチめぐり -ゴア-

昨日の夜はパーティーに行こうと思ってたんだけど、食後にウタタネのつもりがそのまま朝まで寝てしまい、行きそびれてしまった。

まあ疲れてたのでしょうがないね・・・。


今日はバイクを借りてのゴアのビーチめぐり!

相変わらずアホみたいに値段の高い(たぶん日本より高い!)ガソリン代に辟易するも、やはり海と自然にあふれた町をバイクで快走するのは気持ちがよいもんだ。

ダンディー坂野風の襟足をなびかせながら、とりあえず南へ下り、近くのバガ・ビーチへ行ったり、アグダ・フォートのビーチへ行ったり。

それにしても、意外とどのビーチも賑やかでビックリ。砂浜で牛が寝そべっているのはどこも一緒だけど、でもお店とか人とかが結構たくさん。

別にアンジュナ・ビーチにこだわる必要は無かったのかもなあ・・・。

さて、アグダ・フォートで一息ついた後は、夫婦で適当な歌を口ずさみながら、とりあえず北へとバイクを走らせる。

北の端のほうにアランボルン・ビーチってのがあって、そこのビーチが結構キレイだと聞いてたので、とりあえずそこを目指してかっ飛ばす。

って言っても、60キロぐらいがMAXだけど。


ひたすら、ひたすら進む。

そして「アランボルンってここらへん?」って人に聞いて、「違う、まだまだ先だ」と言われること十数回、ようやくのことでアランボルン・ビーチへと到着した。

長時間乗ってると意外とバイクって疲れるもんだよなあと思いながら、夕暮れ時のビーチへと足を踏み入れる。

夕陽に照らされるアラビア海がとても美しい。

ゴアの夕焼けはとても良いと聞いていたが、評判どおり、いやそれ以上の感動的な景色が目の前に広がる。

こういうの見ると、やっぱり旅に出てよかったなあと思う。

旅を始めて四ヶ月、もう三分の一が終わったところだけど、あとどれぐらいこんな景色を眺められるんだろうか。

感慨に耽りながら、再びハンドルを握って走り出す。暗くなる前に帰らないと道が見えなくなりそうなので。

バイクを走らせながら、少し名残惜しい気持ちで海のほうに目を移すと、海がさらに赤みを増して輝いていた。

あの先は、アフリカ大陸までひたすら海が続いているんだと思うと、意味も無く笑えてきた。

夕陽に照らされるヤシの木も、なんだか放課後に家路へと急ぐ子供たちのように戯れているみたいに見える。

夕暮れ時っていうのは、楽しさと切なさが入り混じった煮え切らない感じがして、けっこう好きだなあと思った。

再び走り出すと、太陽が沈み、あたりは急に真っ暗になった。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。