世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2008年1月15日 の出来事

紅海の楽園へ -カイロ→ダハブ-

エジプトは美しい海に包まれた国だ。

こう聞くとちょっと意外に感じる人もいるかもしれない。

エジプトといえばサハラ砂漠やナイル川が有名だし、テレビなどで映し出されるエジプトの自然のイメージといえば、やはり砂の舞う広大なサハラか、雄大に流れる大河ナイルの姿だろう。

が、地図を見てもわかるように、エジプトはその北岸と西岸を海に包まれた「海の国」でもある。

港湾都市アレキサンドリアを抱える北岸には大きな大きな地中海が広がり、西岸にはアラビア半島を対岸に臨むRed Sea、紅海が広がっている。

特に透明度の高い美しい水をたたえた紅海は、ダイビングの聖地として名高く、紅海沿いのダイビングエリアには、シャルム・エル・シェイクを代表としていくつものリゾート地が開発されている。


ダハブはそうした紅海沿いのリゾート地のひとつだ。

シナイ半島に位置するこの町は、第三次中東戦争でイスラエルに占領されて以降、イスラエルの手により開発が進められてきた。

現在エジプト領のこの地は、イスラエルとエジプトの良い面がいい感じに混じりあい、「物価が安くて、雰囲気も良い」というバックパッカーにとって非常に魅力的な町となっている。

カイロの安宿ビルでも、ダハブに行った、もしくは行く予定だという人に数多く出会ったが、「すごく海がキレイだった」、「ものすごい数の魚に出会えた」、「宿代が安くてゆったりくつろげた」、「なんとなく恋したくなった」など、皆の評判は総じて悪くなかった。

というわけで、我々もカイロを一旦離れ、ダハブでしばらくノンビリしようかと考えていた。

ダイビングの免許も世界一安く取れるらしいし、この際そういうのにも手を出すのもいいかも、なんて考えたりしていた。

しかし、現在1月中旬。エジプトも冬。

いくらエジプトとはいえ、やはり冬は寒い。カイロでは夜は厚手のジャケットを着ていないと風邪をひきそうなぐらい寒い。

海沿いは若干暖かいとは言え、こんな時期にビーチリゾートへ向かうのはどんなもんだろうか・・・。

そんなことを悩んでいたら、宿泊客の1人がこんなことを教えてくれた。

「ダハブの飯はメチャクチャ美味いよ~」

その言葉を聞いて行くことに決定!

まあ寒かったら泳がずにノンビリしてればいいのだ。美味い飯が食えれば、それが一番。

早速ヨダレをたらしながらバスターミナルへ向かい、ダハブ行きの夜行バスのチケットを購入した。けっこう混んでいると聞いていたが無事にチケットが買えてよかった。

宿でネットやりながら時間をつぶし、夜になって再びバスターミナルへ。

バスは意外とキレイだったが、走り出すと窓の隙間から夜風がピュウピュウと入り込んできた。

バス内は寒いと聞いていたので少し厚着してきたのだが、それにしてもちょっぴり寒い!

ダハブの海には入れるかな・・・。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。