世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2008年1月16日 の出来事

海より飯 -ダハブ-

カイロ発の夜行バスは、朝10時ぐらいにダハブのバスターミナルへと到着した。

天気は良く、思っていたよりも暖かい。

「これぐらいの気温だったら泳げるかも!」と思いながら、ちょっとテンション高めにバスの外へ飛び出す。

すると、数人の男たちが、すごい勢いでこっちのほうへ駆け寄ってきた。

そしてあっという間に囲まれた・・・。

「☆#%◇$~!!」

英語やアラビア語で何か話しかけてくるのだが、皆いっせいにしゃべるので、何を言ってるのかよくわからない・・・。

落ち着いて彼らの声に耳を傾けると、どうやら彼らが宿の客引きだということがわかってきた。

皆、自分の担当する宿の良さをアピールし、「うちの宿に泊まりなよ!」みたいなことを口走ってるようだった。

ダハブの宿は安いと聞いていたが、客引きたちの提示金額はたしかに安かった。

ダブルの部屋でだいたい20エジプトポンド(約400円)。カイロの安宿のドミトリー2人分よりも安い。

世界中探しても、このぐらいの金額で泊まれるようなビーチリゾートは他に無いんじゃないだろうか。長期滞在者が多いというのもうなずける話だ。

しばらく考えた後、ちょっと胡散臭いなあと思いながらもそのうちの1人が提示した宿に泊まることに決めた。

まあとりあえず泊まってみて、気に入らなかったら別の宿に移ればいいや。


バスターミナルに停まっていた乗合トラックのような車の荷台に乗り込み、客引きとともに宿のある中心部のほうへと向かった。

乗合トラックは乾いた大地を10分ほど走り抜け、中心部らしきところへ到着した。

目の前に紅海が広がる。聞いていた通り、とても美しくて青い、穏やかな海だった。

ビーチリゾートといえば、白い砂浜と緑あふれる自然を連想してしまうが、このシナイ半島の町ダハブには、そういった典型的なリゾート然としたものは見当たらなかった。

かわりに海沿いにはベドウィン調の色彩豊かなお店が立ち並び、背後には乾いた褐色の山々がそびえたっていた。

そんないい感じの異国情緒漂う海沿いの町並みを、ちょっとブラブラ歩き回りたい気分ではあったが、宿にチェックインした後、僕らがまず向かったのは、飯屋だった。

そう、まずは飯!

花より団子、海より飯!

カイロで出会った人がオススメしていたシーフードの店へと入る。

店の雰囲気も良くて少し高級そうな感じもするが、ダハブ全体の食事相場からすると普通ぐらいの値段の店らしい。

が、メニューを見ると、セットメニューで25エジプトポンド(約500円)もするようだった。

ダブルの宿代1泊分よりも高い・・・。

どうやらダハブの食事代は結構高いみたいだ。というか、宿代が安すぎなのかもしれないけど。

まあしかし、美味いもんが食えるんだったら関係無いやと、それぞれセットメニューを注文。

しばらくすると、スープやら野菜やらご飯やら魚やら、次から次へと色んなものがテーブルの上に並べられはじめた。

いやあ、とっても豪華!

どれから食べ始めようかと少し悩んだ末、まずをスープ口に運ぶ。

・・・と、文句のつけようの無いような美味しさが口の中に広がっていった。

うめ~!!

スープ以外も、テーブルの上に並べられた料理は全てが美味しかった。

二人とも「美味い!」と「ムシャムシャ」という音以外を発することなく、ガンガン、ガツガツ食いまくった。

あ~、美味い。ほんと美味い・・・。

しかもメインの魚以外はお替り自由ということで、腹がいつもの2倍ぐらい膨れるぐらいに食いまくったのでした。

あ~、幸せ。やっぱり、来てよかったダハブ!!!



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。