世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2008年2月 1日 の出来事

カート噛み歩き -サナア-

嫁は昨日から体調が悪そうにしていたが、どうやら風邪を引いたみたいだ。

ということで、今日も1人でサナアの町散策。旧市街のほうへと向かう。

サナアは「世界最古の摩天楼都市」と呼ばれている。

今から1000年以上も前、膨らみ始めた人口を城壁の中に詰め込むための手法として建物の高層化が始まり、高いものは7階にも及ぶという、当時としては考えられないような摩天楼都市がこの地に築かれた。

現代においてイメージされる高層建築物とは全く趣きが異なる、褐色の日干しレンガに白い漆喰で縁取られた元祖・高層建築物群。

9000棟以上建ち並ぶ家屋と、その中でニョキッと頭を突き出す摩天楼たちは、世界遺産にも登録されているサナア旧市街に独特の景観をもたらしている。

キョロキョロと周囲を見回しながら、不思議なサナアの町に吸い込まれていくかのように、小さな路地を奥へと進んでいく。

中世のアラブ世界にタイムスリップしたような気分になりながら、ひっそりとした雰囲気のある通りをしばらく歩いていると、人があふれる賑やかな開けた場所に出た。

大勢の男たちが、真剣な顔をして座り込みながら、声をあげて何かを売買しているようだ。

年の瀬の買い出しでごった返す市場のように、活気あふれまくりのその場所で売買されていたのは「カート」だった。

イエメン人はほんとにカートが大好きだ。カート無しにはイエメンを語れないと言っても過言ではない。

「覚醒作用のある植物」というとちょっと怪しく聞こえてしまうが、まあ日本におけるタバコをさらに生活に密着させたようなもので、イエメンの成人男性のほぼ全員が、毎日毎日ビニール袋一杯のカートを手にムシャムシャムシャムシャとやっている。

隣国サウジアラビアでは所持すると禁固15年の刑になるというこのカートだが、ここイエメンではもちろん合法だし、切っても切り離せない生活の一部として深く根付いている。

イエメンでは、政府の重要施策は大統領主催のカート・パーティーで決定されるとまで言われているほどだ。

まあそんなわけで、大勢の男たちがマジ顔で、朝摘みの新鮮なカートを買い求めに、このカート市場にごった返していたわけです。

せっかくなので試してみようと思い、何を基準に選べばいいのか全くわからなかったけど、香りが比較的良かったやつを一袋500リアル(約300円)で購入。

カートを食べ歩き(噛み歩き?)しながら町の散策を続けることにした。


カートの味は、はっきりいって美味しくはない。かなり渋くて青臭い。

しかも噛むのが結構難しい。

緑の葉を生でムシャムシャと噛み砕き、出てきたエキスを吸うわけなのだが、葉っぱの噛みカスをすぐに吐き出してはいけないし、飲み込んでもいけないのだ。

どちらかの頬に噛みカスを貯め続けながら、新しい葉を口に運んでムシャムシャやるのが正しいカートの噛み方であり、皆そうしている。

だから、しばらくカートを噛み続けていると、こぶとり爺さんのように頬が膨らんでくる。テニスボール大ほどの驚異的な頬の膨らみを見せながら、男たちはムシャムシャとひたすら噛み続けるのだ。

噛み続けると頭が冴えてくる、眠気が覚めるなどと言われているカートだが、噛み方が下手なせいか、僕はなかなかキマってるという感覚を味わうことができなかった。

そもそも3時間ぐらいやってないと効果が現れないらしく、味も苦いし、噛むのも難しいので、「これってどうなの!?」と思うこともあったのだが、まあとりあえず辛抱強く噛み歩きを続けていると、しだいに、現地の男たちからかなり頻繁に声をかけられるようになった。

「お前のカート見せてみろよ」とか、「いくらだった?」とか、「こういう風に食べるんだぞ」とか、「どうだ、オレのカートいいだろ」とか。

たまに「オレのカートを試してみろよ」と言いながら、かなりの量のカートをタダでくれる人までいた。

やはりカートは、イエメン社会に欠かせない社交アイテムのひとつなのだ。

半月刀を腰に装着して頬をポコッと膨らませた男たちが、ムシャムシャやりながら、タイムスリップしたような町並みを闊歩し、ニヤニヤした顔で声をかけてくる。

「カートって苦いなあ」

そんな言葉を発しながらも、カートの持つ間接的な効果に何ともいえない楽しさを感じてしまった僕は、その後もムシャムシャやりながら、頬を膨らませてサナア旧市街の散策を続けたのだった。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。