世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2008年6月12日 の出来事

飛べない一日 -ルレナバケ-

早朝6時前に起床し、ルレナバケの町の中にあるTAM航空のオフィスへ向かう。

実は、今日は飛行機に乗ってラパスへ戻る予定なのだ。

またあの崖道を20時間かけて移動するのはちょっとしんどいし、何より同じルートでつまらないので、ちょっと奮発(63ドル/人)して飛行機のチケットを買っておいたのだ。

ルレナバケとラパスとでは、標高が3,500メートルも違うので、飛行機が上昇した後、下降せずにそのままの高度でスゥーッと着陸、みたいな感じになるそうで、かなり面白いフライトになるとのウワサ。

しかもあのラパスの町並みを空から眺められるのかと思うと、ちょっとワクワク。かなりの早起きだけど、朝からテンション若干高めの本日嫁日記です

ラパスに早く戻って日本食をまた食いまくりてえ~。

が・・・

TAM航空のオフィスに行くと、「飛行機の出発が遅れてる」とのこと。ん~、まずは1イラ!

遅れるなら、こんなに早起きする必要なかったじゃん。。。

しかも外は雨だし、何なのよこの天気、乾季のくせにーってことで、2イラ。あー、イライラする。早く私に日本食を食わせてくれー。

しょうがないので、近くのカフェで軽く朝食をとりながら、マサさんたちがツアーに参加するのをお見送り。今日も雨かもしれんが、まあアマゾン楽しんできてくれ。

で、そろそろいい頃合だと思い、またTAM航空オフィスへ行ってみるが、窓口のオヤジから「まだ乗れない」との返事がかえってきた・・・。ん~、3イラです。。

イライラしながらも冷静になって周囲を観察してみると、どう見ても1台のプロペラ機には乗り切れないだろうと思われるほどの人がオフィス内にあふれていることに気付いた。

怪しい・・・。

そう思って、そのうちの1人に話を聞いてみたところ、「僕は昨日からずっと乗れなくて待ち続けてるんだよ、困ったなあ」などという言葉が返ってきたのだった。

えーー!!

ていうか、何台待ちなの私たちって!?こんな状況じゃ、すぐに乗れるわけないじゃん。私の日本食がぁ~。。

どうも天候状況が影響してるようだけど、台風が来てるワケでもあるまいし、たしかに昨日から霧雨みたいなのが降ってるとはいえ、こんなんで飛べないとはどんなボロ飛行機なんだぁ??

まぁとりあえず、今日乗れるかどうか結論がハッキリ出ないようなので、こちらとしても宿をとるわけにもいかず、ひたすらウロウロして時間をつぶした。

んで、15時頃にTAMのオフィスへ再び行ってみた。

「今度こそ!」という気持ちと共にやってきたのだが、しかし窓口オヤジの口から返ってきたのは、「今日は1台も飛ばない」という残酷な答えだった。

そんなわけで、私のイラは4イラになってしまったのでした。あ~あ。

窓口オヤジによると、明日天気がよければ3本飛ぶのだが、そしたらその2本目に乗せてやるのでとりあえず明日の朝8時にまたココまで来い、とのこと。

ボリビア人にしては、そのオヤジはかなり紳士的な風貌と態度をしていたが、しかし今すぐラパスに戻りたい私にとっては、そんなオヤジの言葉なんて、全てが「なんだとコラァ!」って感じだった。

あぁ~、モヤモヤ~とした気持ちのまま、また宿ハポンへ逆戻りである。

脱力感で一杯の私は、部屋の中でしばし呆然。

この雨のせいで気温もかなり低くなっているため、水しか出ないシャワーも全く浴びる気がおきず、もうぐったり。。

昨日までツアーで一緒だったイギリス人たちは最悪だったし、ツアーではアナコンダにも会えなかったし、この町に入る前は下痢してたし、こないだ靴下が片方だけ破けたし、うちのダンナの鼻クソは最近黒っぽいし、もう森羅万象あらゆるものが憎たらしく思えてきて、最終的に私のイラは5に達し、完全にボッカーンといってしまったのでありました。

もう私はイライライライライラ・・・・・・。

横でなだめるダンナの声も耳に入らず、イライライライライラ・・・・・・。

夕飯を食べてお腹が満たされても私の深い苛立ちと悲哀は止まることはなく、しまいにはこのどうしようもない状況に涙がとめどなくあふれてきたのだった。あー、悲しい。

そんな打ちひしがれた私の目にふと飛び込んできたのは、『ゲド戦記』のDVDだった。ラパスでアニメDVDを何枚かゲットしていたのだが、それをここまで持ってきていたのだ。

「あー、コレ見たい!」

私の状況に手を焼いてアタフタしっぱなしだったダンナは、泣く子供にオモチャを与える親のように、すぐにDVD鑑賞の準備をしてくれた。

で、もちろんお菓子つまみながら、じっくりと鑑賞。

DVDが終わる頃には、さっきまでの不機嫌がウソのように「心を何にたとえよう~♪」と歌ったり、「真の名はレバンネン」とか言ったりしながら、部屋の中で元気にゲド戦記ごっこを始めてしまった単純な私だったのでありました。

明日こそ、ラパスに戻れるといいなぁ。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。