世界一周 かけあし夫婦旅行 - かけてこ

かけてこ ~世界一周かけあし夫婦旅行~

バックパック背負って世界に飛び出した夫婦の、かけあし世界一周の模様をつづったバックパッカー旅行記です ⇒サイト案内

2008年7月16日 の出来事

タコスと泪の物語 -メキシコシティ-

どうも~。本日は久々の嫁日記でお伝えします!

いやあ、しかしメキシコっていい感じですねえ。

全体的になんだか楽しげだし、タコスはウメーし、ヒゲオヤジは信頼できるし、こんなにいい感じの国だとは思ってもみませんでした。

ということで、今日は朝から今後のスケジュール検討。で、最終的に「中米の旅をちょっと延長しよう!」という結論を導き出したのでした。

じつは諸々の事情で、いちおう8月中旬(つまり1カ月後)には日本に帰国しないといけないため、もともと中米2週間&北米2週間ぐらいで考えていた我々夫婦だったのですが、見事に朝飯で食ったタコスの説得に負け、中米で1カ月ぐらい過ごしちゃおうという結論にいたったわけであります。

その後のスケジュールがどうなるかは、ワタクシメにはよくわかりませんが、うちのダンナがなんとかやってくれることでしょう。たのんだよ、ダンナ。

早速、アメリカンエアラインのオフィスに出向き、航空券の予約変更手続き。

これまた諸事情のため多少不安はあったのですが、余裕で変更できました。やったね!

んで続いては、メキシコの国内学生証の作成センターへ。

どうもここメキシコでは、国際学生証よりもメキシコ独自の国内学生証のほうが有用らしく、それがあると遺跡や博物館の入場料がタダになったりするそうなのです。

しかもそれだけじゃあなくって、場合によってはバスに半額で乗れちゃったりもするとのこと。なんたる最強カードっぷり。

これは作っておくにこしたことは無い!ってことで1人50ペソ(約550円)払って作成手続き。これまた楽勝で作れました~。

残念ながらメキシコの大学名を記載することはできなかったので、ちょっと制約がでてきそうですが、まあカードが作れただけでもいいんじゃないでしょうか。

ザンジバルのときみたいに失くさないよう注意しなきゃね。

とりあえず、今日はこれまでのところ大変順調でございます♪

またしても立ち食いタコスで昼飯をすませた後、近くにH.I.S.があったので、とりあえず訪問。

で、今後の中米のスケジュールにも余裕ができたことだし、キューバにでも行ってみようかなと思って適当に価格調査したのですが、結果、いろいろ含めて航空券代350ドルぐらいで行けそうだということが判明したのでした。

うん、なかなか悪くない値段です。ちょっとキューバへの本気度がアップしちゃいました!

まあでもH.I.S.では買わないけどね。キューバに行くかどうかは、カンクンに行ってから最終的に決めることにしよっと。ゲバラ先生、待っててください。


続いて、ソカロのほうへ。

ここソカロは、アステカ王国の都テノチティトランの時代からこの町の中心部であり続けている、由緒正しき中央広場です。

国立宮殿、連邦区庁舎、重厚でクラシックなホテル群、そして壮大なカテドラルが、広場の東西南北をそれぞれ取り囲んでて、まるでヨーロッパみたいな雰囲気!

私はヨーロッパに対してそれほど思い入れがあるほうではないのですが、でもこのあたりの町並みはとっても洗練されてる気がしました。なんというか、散歩してるだけでお金持ちになった気分が味わえそうな感じです。

ブエノスアイレスが「南米のパリ」だとすると、ここは「中米のパリ」って感じかな。まだ中米に来て2日目でそんなこと言うのもなんですが・・・。

さあ、今日はどんどん行きますよ~★

続いては「メキシコの秋葉原」と呼ばれる電気街へ。

その呼称からして、さぞかしピコピコキラキラしてる場所なんだろうなと思って行ってみたんですが、通りを歩きながら外観を見る限り、「それほどでも・・・」って感じ。

それで一瞬ちょっと拍子抜けしてしまったのですが、でも建物の中に入ってみると、そこにはすんごい秋葉原的な光景が広がっていたのでした!

建物内にはものすごい数の小さな店が所狭しと立ち並んでて、もう息が苦しくなるくらいにゴミゴミ感たっぷり。

電気がバチバチなってるせいか、熱気もまたすごい!皆さん、頭から湯気がでてそうな感じです。

うちのダンナは、またしてもパソコンのアダプタの調子が悪いとのことで修理屋さんでハンダ付け。私も最近DSのケーブルの調子がおかしいので一緒に直してもらいたかったのですが、この電気街ではDS自体が取り扱われていないようで、修復不可!

あぁ~ぁ、ちょっと残念。

アダプタの修理が終わって外に出ると、ダンナが急に「お腹が痛くなってきた」と言いだしました。

自分の用事が済んだとたんに腹が痛くなるとは、本当に都合のイイお腹だよなあ・・・。

だからB型はマイペースだと言われるんだよ~ん、ケッ!と思いながらも、私もちょっと疲れてきた頃だったので、一緒に道端に座り込んで休憩することにしました。

それにしても今日はとってもアクティブな一日です。朝からずっと歩きっぱなし。

やっぱりタコスを食べると活動的になるのかな!?

まっ、でもそのタコスのせいでダンナは腹を壊してるんだろうけどね。ククク。

休憩後、今度はDVDが売られてるビルの中へ。

こちらもまたすごーい人ゴミ。そしてDVDの数もすごーい!

映画にアニメにゲームソフトにパソコンソフト、たくさんのDVDが山のようにあふれかえってました。

アニメ好きな私は、ボリビアに続いてここでも大量にアニメDVDを購入!

もちろん日本のアニメですよ♪

グフフフッ~。買い物って楽しいなあ~。


アニメがゲットできてとっても上機嫌になった私は、その勢いでさらに買い物を続けたのでした。

次なるターゲットは腕時計!

この前、ガラパゴスで腕時計を壊してしまったので、新しいやつがずっと欲しかったのです。

というわけで、DVDビルの入口付近の露店に並ぶ腕時計たちを眺めながら「どれがいいかな~」と品定め。

が、ここで思わぬ悲劇が身に降りかかってきたのでした・・・。

手に取って眺めようとしたときに、手が滑って商品を下に落としてしまったのです。

その高さ、わずか10センチ。

しかし、なんと落ちた衝撃で時計の表面が粉々に砕け散ってしまったのです!

ナイキの時計にも関わらず、この超弱な耐衝撃性って・・・。まあニセモノなのはわかってますけど。。

「えーー!!」っとその場で立ち尽くす私。

そして、そんな私に対して、露店のニイチャンは「150ペソで買い取れ!」と怒涛の勢いでまくしたててきたのでした。

周囲の人たちも「お前が壊したんだから払うべきだよ」みたいなことを冷ややかに、かつニヤニヤしながら私に語りかけてくるのでした。

キャー、もう発狂しそう!!

なんだか、ナイキのロゴマークまでもが、ニヤニヤした口のように見えてきました。ていうか、あんなんで壊れるかねえ、ナイキさん。。

しかし、落としたのは間違いなく私だからなぁと思い、とりあえず「金が無い」と主張してなんとか100ペソまで値下げして、その壊れた時計を買い取ったのでした。

うー、でも悔しい。ほんとに悔しい。

スペイン語でうまく反論できなかった自分の不甲斐なさとか、色々がんばって節約してきたお金がこんなことでパーになってしまったことの歯がゆさとかで、気持ちがグチャグチャに乱れてしまい、宿への帰り道、号泣してしまいました・・・。

そして、涙をボロボロ流しながら、ダンナにメチャクチャな八つ当たり。

気持ちの高ぶりを抑えきれず、「なんでフォローしてくれなかったのよ!」などと文句をブツブツ垂れまくってしまったのでした。

なんて醜い自分なんでしょう。愚かだよなぁ。ダンナが悪いわけじゃないのに。。。

そう思うと、さらに涙がこみ上がってきて、横断歩道の前で信号待ちしながら泣き崩れてしまったのでした。

この子供みたいな性格、いい加減直さなきゃなあ・・・。

そんなわけで、今日はなんだか喜怒哀楽の激しい一日だったのでありました。ふぅ。。



ブックマークはてなブックマークに追加POOKMARK Airlinesに追加livedoorクリップに追加ニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに追加Google Bookmarksに追加Buzzurlに追加del.icio.usに追加


trackbacks

trackbackURL:



comments


コメントフォーム

最新のブログエントリー

  1. 坂の上のゲラゲッツァ -オアハカ-
  2. 気絶と鼻血 -メキシコシティ→オアハカ-
  3. カラフルな一日 -メキシコシティ-
  4. 博物館とピラミッド -テオティワカン-
  5. 泪の次は病院へ -メキシコシティ-
  6. ブログ全リスト

人気のブログエントリー

  1. 世界の犯罪首都 -ヨハネスブルグ-
  2. チチカカ湖と太陽の島 -コパカバーナ-
  3. ねずみ講事件 -ティラナ
  4. アテネを目指す! -オフリド→アテネ-
  5. コーダホテル -アンマン-
  6. 三大宗教の聖地 -エルサレム-
  7. ピラミッド観光 -カイロ-
  8. 世界一の街 -プラハ-
  9. 動くものはすべて -サラエボ-
  10. 不条理バス(1) -ジンカ→コンソ-
  11. トラック荷台移動(1) -モヤレ→ナイロビ-
  12. ガンガーの夜明けとインド式数学 -バラナシ-
  13. 百年の歴史 -アウシュビッツ→ブダペスト-
  14. 世界一のビーチ -ザンジバル-
  15. 南米のパリの旅館 -ブエノスアイレス-

モバイル版 かけてこブログ

「かけてこブログ」が、携帯、モバイルからも見れるようになりました!

右のQRコードを読み取ると、モバイル版ページのURLを取得することができます。

QRコード

http://www.kaketeko.com/mob/

なお、画像は携帯からも見れますが、リンク先などはパソコンからじゃないと見れないものがほとんどなのでご注意ください。