オーストリア/チェコ


ウィーンチェスキー・クルムロフプラハ

チェスキー・クルムロフの写真

おとぎ話のようなメルヘンチックな雰囲気あふれる町チェスキー・クルムロフ。
ビールを飲みながら、この小さくてステキな町をブラブラと散策しました。

チェスキー・クルムロフは、くねくねした小さな川沿いに広がる小さな町だ

教会の鐘の音がおだやかに鳴り響くこの町には、石畳の道がよく似合う。道の両脇には、コギレイなお店が立ち並ぶ

チェスキー・クルムロフは、その美しい街並みが世界遺産として登録されている

マンホールのフタには、紋章とともにチェスキー・クルムロフという文字が刻まれていた。なんとなくシャレた感じ

丘の上から、美しいチェスキー・クルムロフの街並みが一望できた。小川と赤屋根の家屋と教会とが見事に調和した素晴らしい景観が広がる

緑屋根の教会は町のどこからでも目に入る、この小さな町のシンボルだ

夜になるとさらに美しさを増す街並み。薄明かりの路地を歩いていると、おとぎ話の世界に迷い込んだような錯覚におちいってしまう

クリスマスシーズンのためか、各建造物がとても美しくライトアップされていた

路地のお店をちょこっとのぞいてみると、メルヘンチックな操り人形がたくさん見つかった

こんな魔女の人形も・・・

チェコといえばやっぱりビール。さすが、ウマい!

チェスキー・クルムロフ、とても美しい町でした

プラハの写真

世界で最も美しい街並みが広がる都市のひとつプラハ。
カレル橋から見える印象的で美しい景色に心を魅了されました。

プラハで泊まった宿の壁。プラハって旧市街を離れると、こういう感じのペイントが結構多い

地下鉄はこんな感じで、なんとなく近未来的

街の中心の広場。クリスマスシーズンのため出店もたくさん出ていて、多くの人であふれかえっていた

馬車がとっても似合うプラハの街並み。かなりいい感じの雰囲気です

プラハ名物カラクリ時計。時間になると、小窓からカラクリ人形が出てくる

時計の前でブチュ〜ってやってる欧米人たち。そんなにロマンチックな場所でもないけどね・・・

モルダウ川にかかるカレル橋。橋の上からは美しい景色が見渡せる。後ろに見えるのはプラハ城

優雅にゆったりとプラハの街を見守るモルダウ川

カレル橋は鳩たちにとってものんびりできる休憩所。エサを手にすると、たくさんの鳩がいっせいに集まってくる

橋の中央にあった、触るとご利益があると言われている彫刻。行列に並んだ末にようやく触れてニンマリの妻

橋にはキリスト教の要素もたくさん盛り込まれていた。十字架や天使たちの姿も見える

夕陽に染まるモルダウ川とカレル橋とプラハ城。心にじんわり染み渡るような、とても美しい景色でした

で、夜はこんな感じでライトアップされる。これまた美しい

カレル橋前の広場にたつ像

きれいにライトアップされた街並みは、昼間と別の顔を見せてくれる。夜は夜でやはり美しい

かけあしで抜けてしまったプラハだったけど、クリスマスをこの街で迎えるのもいいかもなあ・・・